×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

リッチの福袋について

rich(リッチ)

小柳リサがデザイナーを勤めているのブランド「rich」を紹介します。

 

richは、上品な可愛さ、甘いセクシーさ、常にLOVEに満ちていて、HappyでRichな気分を生み出すアイテムを提案しています。
ちょっと大人なrich girlを演出し、World Richという世界を表現してくれます。

 

2007年福袋

リッチから登場した2007年の福袋は、総額9万円相当のアイテムが7点ほど入っていたようです。
中身には
・トップス
・ボトム
・ワンピース
などのアイテムがあり、同じ物が2点以上入っていた人もいるようです。

 

中身も7点近く入っていて、総額も高めの福袋なので、いい福袋だと思いますよ。

 

小柳リサとは?

richというブランドは、2001年に小柳リサという元モデルの女性によって生まれたブランドです。
小柳リサさんは、元「Fine」という雑誌の専属モデルをしていました。

 

リッチを立ち上げた後は、richのデザイナーとして活動されていて、その活動が認められてアメリカの雑誌に紹介された事もあります。
このブランドには、元モデルとしての経験を生かして作られた魅力的なアイテムやカワイイアイテムがたくさんありますよ。